パワーストーン,天然石

チャクラとは?

皆さんは、チャクラという言葉を聞いた事がありますか?きっと一度は聞いた事があると思います。チャクラとは、エネルギーの宝庫とも言うべきもので、体と身体の内にある精神エネルギーを結び付ける門の役割をしていると考えられています。 チャクラという言葉自体はサンスクリット語で、輪や車輪という意味の様です。このチャクラはエネルギーの入り口ですから、チャクラが閉じてしまったり、不調をきたすと、身体的にも精神的にも不調が現われるとされています。 チャクラは全部で、体の頭頂部から股間部にかけて、7つあります。それぞれに司どる身体部位と、その良否による影響が決まっています。一説では、感情さえもコントロールされるとされています。 チャクラのエネルギーが低下した時には、アロマテラピーやハーブティーなど、一般に感情に良い作用をするとされている療法によって、そのエネルギーを回復させることが出来ます。 例えば、第一チャクラは背骨や脚を主に司り、アドレナリンが分泌されます。また、感情的には、家族や集団の安全と保護などに対しての意識が高まります。この機会に、ぜひチャクラのエネルギーを高めてみませんか?きっと充実した毎日を送れることでしょうね。