パワーストーン,天然石

パワーストーンを土で浄化する

パワーストーンは、土で浄化することもできます。土というのはどこにでもあるものですから、手軽に誰でも浄化することができますよね。 土での浄化方法ですが、浄化したいパワーストーンを土の中に埋めて、1週間〜1ヶ月ほどそのまま置いておきます。土に埋めるときには、植物繊維で出来ている布にしっかりとパワーストーンを包むようにしましょう。他の浄化方法に比べて、長期間浄化しておく必要がありますが、そうすることでパワーストーンの力を取り戻すことができます。 パワーストーンを埋める場所ですが、土が湿っているような状態では反対に悪影響を与えてしまいますので、避けるようにしましょう。廃棄物が無いようなところが理想的です。また、日当たりが良くて土の質が良さそうなところが良いですね。庭が無いという場合は、山や神社、お寺などを利用しても良いですが、その際にはきちんと許可を取るようにしましょう。 パワーストーンというのは元々土の中にあるものです。だからこそ、土の中で浄化することにより、石の悪い気を取り去ってくれると言われています。多々ある浄化方法の中でも、浄化力が強い方法になりますので、土が非常に弱っていると感じた場合や強い力を取り戻したいときには土を利用して浄化してみてくださいね。